ブログタイトル

アーマルドは パワージェムを つかった!

化石ポケモンにパワージェム下さい。モブ(@XXXrhsx)の雑記になってます。

ウマ娘プリティーダービー新時代の扉(ウマ娘の映画) ネタバレ有り感想

ウマ娘の映画を観に行ってきました。その映画の感想を書きなぐったメモをこっちに投げておきます。

 

☆映画自体の表現や感想

 ウマ娘はアニメを1~3期見てないですが映画だけ観に行きました。

 なので、アニメ観てないから同じ表現方法なのかさっぱりわからない体で話します。

 ・映画制作費か効果かわからないけども、わざとキャラの表情消したりオーラだけで走りを描いたりっていう効果が良かった

 ・情景描写や心情が行動に表れているところの描き方、わかりやすいのだけに溢れていないのもよい。わかりやすくポケットが悔しさでラムネ瓶握りしめたりわかりやすいようにタキオンが捻挫のためのテーピングしてたりするような場面もありつつ。その場で観ているだけならば言語化できないような(後で解釈をし甲斐があるところ)、ポケットのネックレスの水晶の煌めきもありつつ。

 ウマ娘や、元のウマの戦績など知らなくても、普通に学生アスリートものとして熱い青春を送る姿を見れる作品になっています。あんまり主人公が性的搾取されるような体型でない(ここら辺パリコレだのフェミニストだのうるさそう)のでマジでスポーツものとして感じられるのも肝心かもしれない。

 

☆オタクとしても勿論楽しめる

 ウマ娘のゲームのプレイアブルたちがめちゃくちゃ沢山映ってる!誰が何回映ったとか何をしてたとかを数えるのが本当に楽しそう。

 ・デジたんが尊死している。タキオン同室だから出たんだね…

 ・スイーピーが3回も見れた上に内2回はグランマ込みで帽子なし!

 ・ポケットのダービーの始まる前の電車内でシャカールの隣にファインちゃんがいたり(そのせいで4人プレイアブルなのに2人しか覚えてない)

 ・ピザにポテチにお前は食い過ぎだミラ子!ダンツ効果で3〜4回出てたけどお前食い過ぎ!でもかわいいから後でトレーニング行くぞ!ミラ子!

 ・合宿ウキウキなキタサトクラかわいい

 ・たづなさん桐生院さんミーク理子ちゃんリトルココンビターグラッセつるぎさんエルフィメイさんもいたの嬉しい! しかも最初に挙げたサポートの3人は喋るし!

 ・カレンチャンかわいい…アヤベさんは2回しか喋ってないのにわたあめか枕のふわふわしか話してない…エンディングでも歌っててカワイイカレンチャン…

 ・キングとウララはずっとセットで喋るね?!キングは覇王との有馬レースにもいたのに?!

 

フジキセキがすごく好きになる

 メインのポッケ主人公、タキオンダンツカフェがライバルならば、フジさんは先輩でメインヒロインでした。

 ・トレーナーとの絡みがすごいかわいいし

 ・先輩として導いてアドバイスしたり、マジック披露するあたりはかっこいい

 ・出られなかったダービーの夢の話とかのあたりはシリアス

 ・伸び悩んだポッケの時期の田辺トレーナーとポッケの会話を盗み聞きしているあたりは抱きしめたいくらい悲しそうな顔する

 ・勝負衣装エッチだしエンターテイナー

 もうフジキセキ死ぬほど好きになるよなこれは舎弟になるしかない最高っス。

 

☆想い出補正

 実はちょっとだけバイトしてたことがあるので、映画のポッケにとってメインのレースになる東京競馬場中山競馬場も、コースとかがすごーく(ああそこわかる大変な坂だし土もそんだけ跳ねるよな)ってなりました。

 タキオンが府中競馬場駅に向かう歩道橋みたいなのを走るところとかね。人がいないのヤバすぎる。

 

☆やっぱりウマ娘の世界なんだな、って

 ・タキオンの狂いっぷりがすき。こんなキャラにできるのは二次元ならではだね。

 ・ダンツフレームちゃんがプリティーすぎた。王道で努力するのもいいよね、言葉がカフェやポッケの何かしらの背中を押しているのも良い。

 ・カフェ、最後の歌唱パートで小倉唯が歌ってるなぁ!ってなるの好き

 ・競走馬の史実通りを描いていてすごく良くて(たぶんあってるよね?)

 ・その上でフジキセキの脚の良好さや、けがで引退したタキオンも復帰できるというウマ娘のif世界の良さも出てくるのが本当にすき

 

 だいたいこんな感じです。

 スポーツ青春のアニメ映画として普通に面白かったし、ウマ娘からほぼ引退しても俺はファインちゃんが好きなんだなとも思ったし、それ以上に応援できそうなコンテンツとしても楽しんでる俺がいたのに気付けてよかったです。

このブログやXアカウントをどうするか悩む話

 新年度が始まりました。ここを見に来るような奇特な皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 私は無事大学の卒業、そして就職を果たしました。そろそろ給料日かつ、研修2か月目が見えてきています。つまり生活が変わったということですね。今回はそういう自分語りをする雑記回です。

 

 さて、本題に移りましょう。「ポケモンができないのにXアカウント、及びこのブログを使っていてよいのか?」という話です。

 新生活が始まってから、いやそれ以前にSVのデータが一度吹き飛んでから、てんでポケモン対戦にモチベが保てないでいます。まあそれ以前からそうだと言えば間違いでもないのですが…

 ポケモン対戦に関してならば、SMの頃あたりに一度ΩRを紛失する、剣盾でランクマ以外しなくなる、というように興味を失う時期があるのはいつものことなので、正直それだけではアカウントを消したりログインしなくなったりというのはあり得ません。

 

 じゃあ何が問題なのか?ということを表現するならば、「ポケモン界隈にいられるような活動ができているかが怪しい」となります。

 別に界隈に身を置くなんて誰に面通ししなきゃならないなんてことないんですけども、一番はポケモンやってそうなアカウントだというのにポケモンに興味なくても生きていけそう…?!というのはまずいかな、と思っている次第です。

 特にここ2年間はTRPGやマダミスをリアルの知人と遊ぶのが楽しく、また、ここ最近は積んでいた戦場のヴァルキュリア1と4を進めるなど別ゲーにもしっかりハマっている自分を発見しています。今までもソシャゲの類はやっていましたが、概ねポケモンの片手間に遊べるものでしたし、今はそのソシャゲすらポケモン対戦のお供にウマ娘ができるかな?くらいです(ブルアカはさすがにストーリー消化でもない限りはね…)。

 また、新生活になってからは、通勤時間に読書趣味を復活させたかったり(スマホ通信制限すぐ来るので…)、今後お金が溜まればスキーなどもしっかり楽しみたいし、なぜか社会人になってから初の彼女もできてしまった(すぐ別れるんじゃないかとはドキドキしていますが)のでますますポケモンでなくても楽しい時間が増えそうな気配もあります。

 そういうこともあって、辛うじてできている”ポケモン活動”は日課程度の20分くらいのポケモンGO、毎月マスボ級に乗るランクマ、そこそこ眠り忘れて後から睡眠報告で回復させているポケモンスリープ、動画見る程度で満足しているSVやトリプル…そんなもんです。

 

 ハッキリ言って、Twitterなどなんてものは勝手に行う趣味なので、好きに居座っていればいいし、私もポケモンやらなくなったフォロワーでも懐かしい方々とはゆるーく繋がっていたいと結構な頻度で言っていました。

 しかし、これを自分に当てはめることができないのが自己肯定感低い人間の性です。他人に当てはまっても自分には当てはめられないんですよね。難しい人種です。

 また、「ポケモンが好き」というのには色んな差があっていい、どんな掘り下げ方もライト層もいる、ということも知っています。だからこそ、一回は少しだけ深くポケモンに触れていた”ヲタク”が、「昔自分がポケモンやってた頃は良かったデュホホ」なんて老害発言をするのは憚られるんですよね。すごい界隈に印象悪さを与えてしまう。今のまま居座っていたら確実にこのような反感の買う発言をしてしまうと、自分を振り返って思います。

 もちろん、今までポケモンから繋がった方々はすごい良い方ばかりで私も生活を豊かに(そして精神的に支えられて!)できていた要素だと思います。なるべくそういった方々とは今後もポケモントークをしていきたいのですが、やはり最新作や今でも新規発見のあるポケカの旧裏ルールなど、楽しいポケモン生活をしている方が周りに多いです。そんな方々に囲まれた中、老害ムーブをするのは心苦しく、そうしないためには徐々にフェードアウトするなりいっそ転生してしまうなりが大事な区切りなのではないか?と悩んでいます。

 ポケモンは追うのに時間の使うコンテンツでもあります。今日は珍しく夜更かししていますが、睡眠時間が欲しい体質なのでいつもはもっと早く寝てしまっています。帰宅してから、飯/風呂/飯の作り置きを少し/掃除機をかける/洗濯機回して干す/衣替え/その作業用BGMにトリプルバトルを見る、これだけで4-5時間使ってしまうくらいには不器用なので、ポケモンで作業なんてしていたらまあ明日はミスしまくると思います()

 

 世間ではトリプルバトル/ローテバトル/SM及びUSM環境のインターネット対戦が終了しました。そういったお祭りごとを過ごすことで、また一つ自分が老害側に行っていることを実感しました。節目というのは振り返るのに大事なことだと思います。次の生活に進むためにも、です。

 やはりポケモンも趣味の1つ、適度に付き合わなければ仕事もできませんし、世の奥さんには怒られるでしょう。適度にpokemon fitを買うなどのライトユーザー層にシフトしていくことで、今後は別の生活に進むのもありなのかな、と感じています。

 まあ今年が終わるあたりにはどうなっているかわかりませんし、今年度終わりでもまた悩んでいるでしょう。人生に悩みはつきものですが、私はこのように吐き出せる場所が今はあること、そして今後も使いたかったら使えるかもしれないこの状況に感謝します。

 ポケモンに対して少なくとも嫌いにはならないように、幕を引くかどうか考えていきたいと思います。駄文失礼しました。

9世代において化石ポケモンが新規習得した技

化石ポケモンが活き活きするな。絶滅していろ。

 

ポケモンSVは進化前のポケモンにも暴風を配ったりするなど、進化前ポケモンを活躍させたい人にとってはなんと破格な強化が色々されていたりします。

今回のシンオウっ子は怪獣グループというのもあるので、元々習得技は進化前後で割と増えたりはしないパターンが強かったりするのですが、上記のこともあるため進化前から見ていくこととします。

 

ズガイドス

完全新規習得は くさわけ のしかかり ロックブラスト じだんだ テラバースト ドラゴンエール *1

ズガイドスがついにロックブラストを習得したことにより、ガラルを含む化石ポケモン全員の共通項が「げんしのちから/ロックブラスト/いわなだれ/ストーンエッジを覚えることができて、進化前あるいはそのポケモン自体がカセキ/コハクから復元できるポケモン」であると言えるようになった。*2

覚えなくなったものからピックアップ ロックカット ばかぢから アイアンテール うらみ

今作は色んなポケモンからばかぢからとアイアンテールが奪われている。インファイトのないラムズガにとっては格闘打点が大幅弱体化したことは非常に残念である。

ラムパルド

上記に加えて ドラゴンクロー ボディプレス ヘビーボンバー サンダーダイブ ワイドブレイカ

ヘビーボンバーはミミッキュやマホイップなどの軽いフェアリーへの最大打点として実装されたのが嬉しい。ただ、ラムパルドはガラル化石ほど重くない100㎏なため、ピクシーやサーナイト相手にはアイヘのほうが安定するため一長一短であることには気をつけたい。

覚えなくなったものからピックアップ いたみわけ パワーシフト うずしお Zうらみやいたみわけラムパルドのような回復技持ちラムパルドを使うのは化石統一とか種族統一みたいな変なことしている僕くらいなのでいいけど…。パワースワップと同じ効果っぽさがあるパワーシフトでボディプレス使いたかったね。うずしおは過去作だとカイリューとかも直近まで覚えたんだけど今作からなくなったパターンが多いみたい(体感だけど)

 

タテトプス

完全新規習得は くさわけ じだんだ パワージェム テラバースト すなじごく テラバースト すなじごく ねっさのだいち ハードプレス

特殊の道を進みつつあるね。…さらっとスルーしかけたけど、化石ポケモンの中でパワージェムを貰ったのは初めてなのでは

覚えなくなったものをピックアップ ワイドガード でんじふゆう

ダブルバトルの藍の円盤から来たのになんでワイガ使ってこないんだ…?となった。ストーリーで必ず戦う羽目になるのにね。ちなみに思い出し技できちんと進化後のトリデプスは使えます。

トリデプス

上記に加えて イカサマ ボディプレス きしかいせい メテオビーム

今作最大の強化を貰った化石ポケモン!ゲーフリありがとう…鉄壁ボディにイカサマまであるなんて…テラスタル込みですごく強くなったので嬉しいよ…

前作では化石ポケモンは進化前ですら貰っているメテオビームは今作配らなかったので、ロックブラストのように大盤振る舞いするわけではないらしい。

覚えなくなったものをピックアップ パワーシフト

全国4110万人のトリデプスファンの皆様は頑丈イバンパワーシフトきしかいせいトリデプスとか使いたかったですよね。

 

参考文献 ポケモン徹底攻略様

*1:どろかけやこらえるはポケ徹だと新規習得扱いだが、4世代当時でも覚えることができるので以下でも割愛する。過去作技まで含めてよく記述や考察をする傾向のある本ブログでは普通のことであるためご了承いただきたい。

*2:ジーランスは技を覚えるが復元はできず、ゲノセクトは該当わざを習得しない。パラドックスの古代系さらには未来形のポケモンも同様である。化石ポケモンの定義がきちんと完成していてすごいぞ!ジーランスやっぱり結構化石ポケモンとして意識された作りなんだなお前…

種族統一plainの

種族統一plain、まったく宣伝しなかったけどそれでも50人超えるってのはびっくりしました。3回しかポストしなかったけどそんだけ仲間大会に人が来るってのはやっぱ種族統一ポテンシャルあるジャンルじゃんwって思った。これが俺のおかげとかはないはず。

逆に言えばせっかく種族統一アドカレの流れに乗っかったし、他の人の投稿をリポストしたりしてフォロワーにも始めましての参加者にも絡みにいったのに、そんだけしか集まらなかったのか、みたいなところはある。

 

大会について
・SV開催でのポケモン統一杯に出てなかったフォロワーが何人か参加していて、「主催がこの人だから出る!」という層の大事さ、自分の大会に集められなかった自分の未熟さを痛感した。(※自分の人望不足なだけであってplain主催が何か悪いとかではないです。)
・それはそれとして、種族統一アドベントカレンダー2023の参加者で特にSV離れしてるわけでもないのに今回の大会に出てない人は何なの?っと思った

 

むんちのブログから抜粋。

50人中トウイツカップに出たことのない人は数人だと思うので、1点目は割と気にしすぎな気もする。でもまあ腹立つってかそういうポイントはわかる。

 

2点目なんだけど、アドカレの感想記事は俺は1人除いて*1全員に感想つけた。んで、平日かつ仕事納めも近い月曜夜の忙しさなのもわかるから減る気持ちもわかる。その上でまあまあ少ないのはちょっと傷つくよね、当日のリポストもそんなにあったわけじゃないし、って気分にもなった。

ただ、一回アンケとった際に、40%の人は正直単品以下でしか記事を見ていないってことにびっくりした。

https://x.com/XXXrhsx/status/1734374457047945700?s=20

興味ない層がいるのは別にいいんだけど、単品だけ楽しむ人ってどうなんだろうね。いやまあ俺も好きな動画投稿者さんがチームに所属しているからって全部を見るわけじゃないし、俺に似通ったフォロワーさんを厳選したTLでわざわざアンケに入れている人の中でこれっていうのは、「自分と違う意見」でもにょる気持ちがあるな、という感じ。…最も、人ってのは別々の意見の持ち主なので全部意見を合わせる必要もないからそれを統率するのも嫌な感じだけども。

よーするに、世の中の人は俺の思ったよりも、というギャップに打ちのめされたりしました、って話ですよね。おしまい。

*1:この人にリピ界隈に悪口吹き込まれて嫌がらせ受けているとかはあまり思わない。なんだかんだ皆仲良くしてはもらってるし、俺の方が古参だから…

ひっそりと仲間大会についてのコツをメモするところ

明けましておめでとうございます。Twitter共々、今年も日記帳と化しているここもよろしくお願いします。(予約投稿だからあんまあけおめ感ないな)

ポケモンSMから仲間大会という機能がずっと存在しています。僕もUSMの頃から仲間大会でFF内が増えたので楽しみにしている機能です。ちょっとだけ主催もしました。

仲間大会主催経験を語りたいのに、やまむんさん(以下むんち)とフノ郷さんしか個茶で聞きに来てないので、自分が以前書いた文章を自己満足用に残すことにした。

あんま推敲してないのと自分の振り返りも兼ねているので、コピペしたままだったり今後追記されたりするかもしれない。

仲間大会になきゃいけないことを書いているわけじゃないけど、私のやっていたStorm会戦のように「主にFF外の色々な人に知ってもらって参加してもらいたい」というコンセプトを設けているのであれば何かの手助けにはなると思います。

 

↓仲間大会に関してこうしなきゃならない的な部分はこっち。

ancientmovu.hatenadiary.com

 

 

モヴの意識していたところ(2023/6時点)

①仲間大会の募集ツイートなどについて
★1ツイートで収まるようにする。できれば景品のスライドも含めて。
…リプライをくっつけても意外とそこまで見ないことが多い。4枚のスライドで全部収まるようにするとTwitterでは反応が良い気がする。
…その後の途中計画変更のツイートや宣伝なども1ツイート内ですべて収まるように。
…募集時のツイートは140字ギリギリにならないようにすると纏まりがいいです。文字数制限が撤廃されたTwitterブルーみたいなのも結局畳まれている部分だからよろしくないかも。
★ほどよい文章と適切なイラスト
…1枚1枚のスライドの情報量の統制。尺が無いからといってタイトルコール時点で何も世界観の説明をしないアニメやゲームは無い。ただ、詰め込みすぎるのもよくはないので、余白は作るべき部分には作ること。
…これはブログ勢あるあるだと思うのですけど、文章だけのツイートはきちんとは読まれないです(文章好きなだけにつらい…)。画像をわざわざ開いて隅々まで読もう、って人は少ないので、文章よりも見かけの情報量をより減らすためにルール説明内で画像を使うなどするとよりキャッチーになります。
…ただ単にかっこいいポケモン立ち絵を載せればいいというわけではないです。タイトルのスライドにかっこいいイラストがあってもいいですが、ルール説明中にあってもそれはノイズなので、ルール説明に適したパーティ画像などがオススメです。
ハッシュタグ
…大会終了後などのためにswitchからの画像投稿でもサクッとつけられる簡単なハッシュタグを。#とーせんや#とうプレは深夜アニメの略し方を意識して言いやすいように作っています。
ハッシュタグは自分のツイートを遡るため(大会2週間以上前)ではなく、ツイ廃同士の雰囲気作りな面が強くなる(開始直前~大会終了まで)ので、キャッチーなタグの方がいいというのは「お祭り感」にも影響を与えています。沼魚杯とかはルールがハードル高い分、お祭り感は掴んでリピーターや新規の雰囲気を作り出していたかと。
ハッシュタグ関連でいうことではないですが、大会名に「○○杯」という名称が多すぎるので、より特別なお祭り感を出すのをオススメします。

②宣伝ツイ―ト中

★仲間大会IDをつける
…これはなんとなくで色んな方が既にやっていますが、僕も教えて貰ったものです。要するに「1ツイートで完結」って要素です。
★時間帯のチェック
…今でこそ数字がTLでも表示されていますが、時間帯によってツイートの目に触れる率は大幅に変わるのは実感できるかと。僕のTLだと一番ウケがよかった(2021~2022時点)のは17:00~18:00の退勤時間らしいので、そこを意識して一番大事な情報はこちらで投げていました。
…ウケがいいところだけだと全フォロワーに届かないので、「平日朝」「平日昼」「平日夕方」「平日深夜帯(次の日の仕事のために寝る21時以降)」「休日昼」「休日夜」とスマホを触る時間帯を考えてそれぞれ宣伝していました。後述するむんちのフィードバックも併せて読んでください。
★RTの付加価値
…RTは善意で行っていただくものなので、個人的に宣伝ツイートは上記の時間帯ですべて別々の文章になるようにしていました。全部見て下さっている人のためのご褒美要素とかに近い?
…もちろん初見性も忘れることのないように。この大会専用のハッシュタグあるんだ~とかの要素を見せたり、身内ネタに走らないように文章を考えるとかですかね。

★予約ツイート

…私は夕方に帰れることは珍しいので宣伝ツイートはPCから全部予約ツイートとして投げていました。

★新情報の追加
…一番最初の募集要項ツイートと、1週間前からの本番前ツイートは別腹。募集要項ツイートの自分での引用RTはさりげなく、仲間大会IDや仲間大会前の忘れ物がないかどうかのチェック(特にSVは時間内であれば後からもID入れて参加できるなどの要素も教えるといつも仲間大会はやらない人に対して便利)があると丁寧かと。
…景品などが出る場合も新情報なので、毎回RTしてくれる方への付加価値になったり。
…「同じようなツイート」だと飽きられるのは、RTしていないがツイートは見ている人にも効きます。新情報でその人たちが参加するとは限らないですが、煙たがられないようにする工夫は必須です(当日は参加できませんが…のRTとかしていただけるので)
★粘着質
…特にFF内でもない方にRTされたらチャンスなのでいいねとかリプとかつけに行っていました。主催と仲良くなれたというお祭り感を出し、草の根運動で一人ずつ捕まえたりしています。

…あまりよくはないですが、他の人の仲間大会に参加して自分の大会宣伝をするなども草の根運動の一つにはなります。最も、結果が出たとか大会雰囲気が自分のものと似ているとかクリティカルなものでもないとウケが悪いので悪手には近いかも。

③仲間大会終了後
★主催も盛り上がっていました~!
…お祭りの中心にお祭り男がいるべきなので、ベストバウトのスクショとか対戦そんなにしていない人でもツイートしやすくするピクニックやポケリフレ画像とかをバラシてつけることで、温度差の違う観客でもそれぞれ心に来るようなツイートを。
★粘着質なツイ廃
…お祭りに参加できてよかった~って日記を書いてくれる方がいるおかげでリピーターが居着いたり増えたり。いいねは勿論、リプもできるならしておきたいです(いいねの少ない人に長めのリプを積極的にして、いいね数だけがお祭りじゃないよという感じを出していました)。大会終了時にはツイ廃になっていたことが「会戦面白かった」と言っていただけた要因かな、と。
ハッシュタグつけずに感想ツイートしてくれる人もなるべく探していいねをつけたいです(これに対してリプするのは補足範囲広いと思わせて陰キャが離れるので蛇足かも)。
★スピード性
…リプやいいねも疲れるので、開催後1日程度(日曜開催なら火曜夕方頃まで)のツイートを優遇したいものです。ダラダラやらずに1週間以内で〆を。

 

むんちの質問

>途中計画変更についてですが、募集ツイートとはまた別で1ツイート内で収まるようにする、ということですか?
→途中で計画変更になった場合も、そのツイートのみ参照すれば大丈夫なように、改めて必要なルールなどの画像を含めて1ツイート以内にしたほうがいいです。散らばった情報を集める手間を省いておくと参加者側は便利でしょうし。

>例えばで言うと、今までのような「大会ルール」と「パーティ例」を分けるのではなく、「大会ルール」の中に同じポケモン6匹の画像を混ぜ込むという感じですか?
→こういうパーティだけ参加できるよ!というルールを説明するならば「大会ルール」の中に同じポケモン6匹の画像を混ぜる…方がいいかもしれません。
僕は「種族統一」を周りが知らないこと前提でわざわざ「パーティ例」を1枚分画像を使って説明していましたが、1枚の画像の中で情報量過多にならなければ、「対戦ルール」の画像内にパーティ例を挙げてもいいと思います。

>別々の文章を毎回考えるの大変だと思いますが、モヴさんはそこら辺どのように対策してましたか?
→引用RTなどをして宣伝する時には、ルール内に書かれてある文言の一部を抜き出して宣伝文句としていました(ポケモン複数匹使える、景品あり、などの要素1つ1つで1ツイートに)。具体的には「パルデアマーク産じゃなくてもOK」「SVの仲間大会は剣盾までと違い、開始時刻以降もIDを入れて参加可能!帰ってきたらやってみませんか?」などでしょうか。

>それとまた質問なんですが、"ID発行前"の大会宣伝ツイートについて、宣伝頻度や何か気を付けていたことがあれば教えてほしいです。

ID発行前の宣伝ですが、私は仲間大会の日程が1ヶ月以上前にわかっていてほしいと思っていたので(種族統一とか個体集め大変でしたし)、発表後と開始1週間前以外の長期ペースで見なければならない時は3〜7日に1回自分が気付いたら、くらいの縛りなしの緩い行動でいました。

 

むんちからのフィードバック

●開催1週間前の宣伝ツイートの見直し ①時間帯 下記の時間帯に予約ツイートで投稿してました。
月 昼夕夜
火 朝昼夜
水  夕夜
木 朝昼夜
金  昼夜深夜
土 朝昼夜
日 朝昼夜
火木土はリピボ級の日なので其方をメインに宣伝して文章を考える負担を減らし、日曜以外の次の日は夜遅くまでリピボに潜ってた人達への負担にならないよう朝の宣伝は控えました。
金曜のみ深夜宣伝を入れてるのは、土日休みの方に届くようにするためです。 ただ、1日に3回もリピボ級の話してるのは流石に飽きられると思ったので土曜のリピボ級宣伝は夜だけに変更しました。
実際の成果についてですが、全体的に反応が少なかったのであまり具体的な統計は取れませんでした。 それなりに多かったのは月曜17時、水曜20時、土曜日曜12時でしたね。
平日は20時以降に帰宅する方を何人か見かけたので、夜宣伝するならリピボ級の日以外は20時〜23時の間が良さそうと感じました。

●参加者や反応のあった人にリプ 告知ツイートにRTやいいねした人で何かしら発言してる人にはFF内外問わずリプを送るようにしてました。 特に大会終了後の感想へのリプは、大会への思いが聞けたりフォロワーになるきっかけになったりと効果が強く出てましたね。

ブログより引用

①もう少し宣伝に力を入れつつ、少しでも再戦が起きない要素を取り入れる。
→再戦を減らす方法としては「単純に人を増やす」「参加者が潜り続けてくれる要素を入れる」の2点だと考えた。
後者については、戦いに飢えてる戦闘狂ばかりではないのと景品が無い大会なのもあり、そこまで長く潜り続けてくれる人が少ないのも再戦が起きる原因の一つだと考えたため。
潜り続けてくれる方法の1つとして「順位事に景品を出す」というのがあるが、
「景品目当てでとりあえず強そうなポケモンで適当に出られるのがイヤ(そこまでして欲しいと思われる景品を出せるかは別として)」
という思いがあるため出し渋っている状態でいる。
ただ長く続けるのであれば、上位3名くらいには色違い個体のような軽い景品はあっても良いのかな?っとも思うので正直悩みどころ。
 

なのでまずは他の仲間大会で採用されていた「勝者側は時間を空ける」という方法を取り入れてみようと思う